FC2ブログ

地獄の底からボンソワール

2019
03-09
お久しぶりです。マユリです。

たまに思うことがあります。
雑談の中で、「バンドをやっています」という話になることがあります。
すると、「パートは何ですか?」と聞かれることがあり、
「ギターです。」
と答えると、一瞬の間(ま)があり、「かっこいいですね!」と言っていただくことが多いです。
ありがとうございます!
この間(ま)は、私が思うに「意外性の無さ」ではないかと思います。


さて、今日は市の子宮頚がんの検診に行って来ました。
椅子が回って足が自動で開くあの椅子に乗っかり、ヘソから先はカーテンがあり、先生の顔は見えません。
婦人科でよくある風景です。先生の声は推定67歳の男性でした。
クスコを回す時に「よいしょよいしょ」と掛け声をかけています。

心の声 「何か不安になって来た」

そして先生は「クスコ替えて。コシがない」と看護師に指示しています。

心の声「クスコのコシって…」

替わりのクスコでまた「よいしょよいしょ」と開きますが、今度は看護師に「長いクスコに替えて」と指示しています。

心の声 「何で!?」

そして長いクスコで広げられると、
「あー。そうか…。上を向いてるのか」
とつぶやいています。

心の声 「上!?何が!?子宮口が!?」


何か色々聞きたいことはありましたが、無事に検診も終わり、その後は楽しく友達と麻雀をして来ました。
今日は1位→2位→1位で調子が良かったです。

ところで、婦人科のクスコはぬるま湯で使用前まであたためているので、ヒヤッとしません。
私は以前クスコあたためマシーンのスイッチを入れる仕事をしていました。
クスコは女性の膣に入れて広げて診察をするためのものですが、なぜか男性のアナルに使用されることもしばしば見られます。

今日は、何事もお相手があり、SMでも気遣いが大事というお話でした。

そして、自分の住んでる自治体の検診の時期をよく調べて、検診は受けましょうo(*´д`*)oブンブン

himayari 085
スポンサーサイト




プロフィール

SEXLESS

Author:SEXLESS
メンバー全員ホンモノの女王様! 大音量でM男をシバく、フェミ系女権ラウドロックバンドSEXLESS!! ガスマスクありロングブーツありキャットスーツありペニバンありと只今フェティッシュ増量中! しかも毎回SMショーつきです!! 来て見て蹴られてSEXLESS!!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR